MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅で、学んだこと、気づきの記録をブログで書いています。電車、博物館の記録が多めです。

【道路を横断するのも命がけ】ロンビエン市場〔#234〕

皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGO @maigo_travel です!

ホテルでゆっくりしながら、google mapを見ていたら、近くに「ロンビエン市場」というところがあるのを見つけました。せっかくなので2日目の朝からここに行くことにしました。

 

ハノイの旧市街では、道路に面しているところは、ほとんど店があって、こういう雑貨店みたいなのが沢山ありました。

f:id:maigo2018:20191204161937j:plain

 

ロッテリアを発見。困ったときにはここで食事すればよく、安心感がわきました。

f:id:maigo2018:20191204161939j:plain

 

中国風の門構えの建物がありました。

f:id:maigo2018:20191204161942j:plain

 

これがロンビエン市場の前の道路。
かなりの通行量なのに信号がありません。

どうやって渡るのかと途方に暮れていたら地元民の人がこんな感じで渡っていました。

 

道路を渡るのも命がけです。数人の地元民が渡る時に、盾のようにして横を歩いて渡り切りました。まさにカオスという感じです。

 

ここに限らずハノイの街は、基本的にバイクか車で移動するように設計されていて、人が徒歩で移動することを考慮されていないので、信号がかなり少ないです。
まぁだからこそ、あれだけのバイクと車の量でも渋滞が少ないのかもしれませんが。

 

なんとかロンビエン市場に到着。ここは食品専用の卸市場のようです。
地元民しかいなく、写真撮影しにい雰囲気でしたので写真は3枚だけ

f:id:maigo2018:20191204161945j:plain

 

リヤカー、バイク、自転車で山盛りの荷物を運んでいる人がそこら中にいます。
しかも狭い通路でもバイクが突入してくるので、歩いているだけでもちょっと怖い・・・

f:id:maigo2018:20191204161948j:plain

 

外国人観光客は全然いないし、卸市場なので、とても部外者が買い物できる雰囲気はありません。声掛けしていないですけど、英語は通じる雰囲気も全くありません。

f:id:maigo2018:20191204161951j:plain

市場については、このブログが詳しく説明しています。

happyhouse.vietnam-hh.com

 

それでもすごく活気があって、そこにいるだけでウキウキした気持ちになる場所でした。ベトナムが経済発展していったら、そのうち、このようなローカル市場はなくなってしまうでしょうから、カオスな雰囲気を感じたい人には、早めに行ってみてはどうでしょうか。

 

★今日の学び
*ハノイは横断歩道や信号が少ない。道路を横断するのも命がけ。
*昔ながらの市場は活気があった


訪問日 2019年7月
訪問施設 ロンビエン市場
入場 無料