MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅で、学んだこと、気づきの記録をブログで書いています。電車、博物館の記録が多めです。

高松の街の大きな魅力。「ことでん」に乗ってみた(高松築港→栗林公園)〔#207〕

皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGOです!

カーシェアで車を返却してから、「ことでん」に乗って栗林公園に向かいます。

 

高松築港駅に到着

f:id:maigo2018:20190819141945j:plain


改札口。ICカードが使えました。切符は有人の改札にいかないといけないみたいです。

f:id:maigo2018:20190819141948j:plain


プラットフォーム

f:id:maigo2018:20190819141951j:plain

f:id:maigo2018:20190819141955j:plain

 

レトロな雰囲気の駅なのにデジタルサイネージがありました。

f:id:maigo2018:20190819141958j:plain


手作りっぽいポスターがありました。いいセンスの広告です。

f:id:maigo2018:20190819142002j:plain


屋根の支柱にまで広告がありました。あまり他では見かけない広告位置です。

f:id:maigo2018:20190819142005j:plain


駅の真横が高松城の内堀です。堀についての説明パネルがありました。
珍しい海水の堀なので、タイ、ヒラメ、イカなどもいるようです。

f:id:maigo2018:20190819142008j:plain


電車が到着しました。

f:id:maigo2018:20190819142010j:plain

 

次の駅までの車窓

琴電(高松築港→瓦町)車窓 Kotoden railway(Takamatusu-chikkou→Kawaramachi)


すごく雰囲気の良い鉄道です。乗っていても楽しかったです。

 

高松市は42万人の都市で、地方都市にもかかわらず社会動態人口は若干増えています。(自然動態は減っているので全体は若干減)

 

それは、この鉄道の影響が大きいと思います。やはり鉄道網がしっかりしている都市は、都市の魅力も高いのでしょう。

 

ことでんは、複線化の影響で赤字になっているようですが、これからも頑張ってほしいなぁ。

次は栗林公園に向かいます。

www.maigotravel.com

 

★今日の学び
鉄道網は都市の魅力に大きな影響がある


乗車日 2019年3月
乗車駅 高松築港
到着駅 栗林公園
運賃 190円

 

★おまけ
ことでんの英語名はーホームページを見るとTAKAMATSU-KOTOHIRA ELECTRIC RAILROAD でした。Railway じゃなくRAILROAD って珍しいですね!