MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅で、学んだこと、気づきの記録をブログで書いています。電車、博物館の記録が多めです。

台湾・台南にある黒橋牌香腸博物館(ソーセージ博物館)に行ってきた〔#134〕

皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGOです!

 

台湾・台南にある黒橋牌香腸博物館に行ってきました。

博物館というのは、自治体とかの公共団体が作っているのが多いが、企業が作っている博物館も意外とあります。企業博物館は展示内容が頻繁に変わるし、公平・公共性を考えなくていいので、展示内容が尖っているものも多く、結構、面白いところが多いのです。

 

今まで行ったことのある企業博物館で一番のお勧めは大阪府池田市にあるカップヌードル博物館。オリジナルのカップヌードルが作れたりして面白いです。


今回行ったのは、黒橋牌という会社が作っているソーセージの企業博物館です。

f:id:maigo2018:20190208124919j:plain


外観

f:id:maigo2018:20190208124923j:plain

f:id:maigo2018:20190208124927j:plain

 

入口は大通りに面しているところではなく、併設している工場側にありました。

f:id:maigo2018:20190208124930j:plain


併設の工場というより、工場の敷地の中に博物館を作ったというのが正しいのかもしれないですが。


2階の展示室に入るといきなり「台南銀座」の文字が目に入ります。

f:id:maigo2018:20190208124935j:plain

f:id:maigo2018:20190208124938j:plain

f:id:maigo2018:20190208124951j:plain

 

伊豆の踊子、主演:吉永小百合の看板が。何の展示がよくわからないが、ここの社長がたぶん日本びいきなのでしょう。

f:id:maigo2018:20190208124943j:plain

f:id:maigo2018:20190208124957j:plain


黒橋牌の創業時の店を再現したもの。
こういう小さい店から大きな企業になったことを説明しているようです。

f:id:maigo2018:20190208125006j:plain

f:id:maigo2018:20190208125001j:plain


一代で大企業を作り上げた人は、創業時の展示が必ずあります。紹介したカップヌードル博物館も日清食品の創業者・安藤百福がインスタントラーメンを発明した場所の展示がありました。


ソーセージの作り方の説明。

f:id:maigo2018:20190208125009j:plain

f:id:maigo2018:20190208125014j:plain

f:id:maigo2018:20190208125018j:plain

f:id:maigo2018:20190208125022j:plain


世界のいろんなソーセージが写真と説明で展示されています。

f:id:maigo2018:20190208125025j:plain

f:id:maigo2018:20190208125029j:plain

f:id:maigo2018:20190208125034j:plain


魚肉ソーセージって日本のものだったようです。他の国では食されていないのでしょうか??

f:id:maigo2018:20190208125037j:plain

 

f:id:maigo2018:20190208125040j:plain

f:id:maigo2018:20190208125043j:plain

f:id:maigo2018:20190208125047j:plain

f:id:maigo2018:20190208125050j:plain

f:id:maigo2018:20190208125054j:plain

f:id:maigo2018:20190208125057j:plain

f:id:maigo2018:20190208125101j:plain

f:id:maigo2018:20190208125106j:plain

隣の工場。かなり大きな会社のようです。
こんな立派な博物館を作れるぐらいだから当たり前かな。

f:id:maigo2018:20190208125109j:plain


1階の受付前には日本統治時代の街並みが再現されていました。

f:id:maigo2018:20190208125114j:plain


奥にはお土産物屋とソーセージ製品が食べられるカフェが併設されています。

f:id:maigo2018:20190208125119j:plain

f:id:maigo2018:20190208125121j:plain

f:id:maigo2018:20190208125126j:plain

 

普段は朝食を食べないんですが、ホテルに無料の朝食がついていたので食べてしまった。
だからあまりお腹が空かずに昼食を食べるのを忘れていました。

f:id:maigo2018:20190208124905j:plain

 

ここの博物館に到着したのは夕方でしたが、せっかくなのでホットドックとラムネを注文しました。ラムネにも日本語の記載が。ホットドックが60NT$(約226円)、ラムネが30NT$(約113円)。

f:id:maigo2018:20190208124913j:plain

ラムネは日本と同じ味。ホットドックはコンビニで食べるものと同じ感じでした。まぁ私の舌の味覚センサーのクオリティが低いので、善し悪しがわらなかっただけかもしれないですが。

 

次は、台南の街歩きに行きます。

www.maigotravel.com


訪問日 2018年12月
施設名 黒橋牌香腸博物館
    702台南市南區新忠路2-1號
    https://goo.gl/maps/stMYt6eKjsP2
入場料 無料

 

 

twitter https://twitter.com/maigo_travel
facebook https://www.facebook.com/249713625635283/
instagram https://www.instagram.com/maigo_travel/