MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅で、学んだこと、気づきの記録をブログで書いています。電車、博物館の記録が多めです。

台湾・高雄駅前の「部屋にトイレ/シャワーなし」のホテルに泊まってみた〔#123〕

皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGOです!

 

台湾・高雄の旅では「単人房高雄站前館」に泊りました。


◆ここを選んだ理由
①移動に便利な高雄駅前
②歩いていける夜市とスタバがある
③料金が安い
④新しいので部屋もキレイ


外観

f:id:maigo2018:20190121143122j:plain

 

ホテルのフロントはバーもやっているのでお洒落です。
最初に入った時には一瞬、場所を間違えたのかと思いました。

f:id:maigo2018:20190121143125j:plain

受付は日本語が出来るスタッフがいました。

料金は2泊合計で1,798NT$(約6,510円)。1泊3,255円です。
クレジットカードで支払いしました。

f:id:maigo2018:20190121143128j:plain


エレベーターを上がると、靴箱があって、スリッパを使うようにという表示が英語で書かれています。

f:id:maigo2018:20190121143143j:plain


部屋

f:id:maigo2018:20190121143145j:plain

f:id:maigo2018:20190121143149j:plain


ベッドしかありません。
フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、シェーバー、寝巻はおいてありました。

f:id:maigo2018:20190121143154j:plain


部屋にはベッドしかないので、各フロアにはトイレとシャワーの部屋があります。

f:id:maigo2018:20190121143139j:plain


トイレのドアのバネが強くて、扉を離して閉めると音が大きくなります。

f:id:maigo2018:20190121143136j:plain


2つ隣の部屋がトイレ&シャワールームでした。
ここを使う人がいるたびに大きな音がなり、それで1日目は、寝ている最中に目が覚めてしまいました。

 

2日目は慣れたのか、疲れていたのかわかりませんが爆睡していたので、全く気になりませんでしたが・・・

 


2階に食堂兼休憩室、大浴場、コインランドリー、電子レンジ、自販機がありました。

大浴場は3人でいっぱいの感じでした。(写真は撮っていません)
風呂のお湯の循環が弱そうで水質に若干不安があったので、少しだけ浸かって、あとはシャワーにしました。


ここが食堂兼休憩室。カフェみたいな感じなので、夜には沢山の人がいました。
夜食として、コーンスープみたいなのがありました。

f:id:maigo2018:20190121143201j:plain

 

朝食も無料でついています。
ボリューム満点でした。

f:id:maigo2018:20190121143207j:plain

 

窓の外の景色

 

ここのホテルはトイレとシャワーを別室にすることでコストダウンを図っているのでしょう。日本にもこんな感じの安いホテルが増えたらいいのに・・・と思いました。


トイレ&シャワールームの音さえ小さければ、値段も安いし便利なので、満点のホテルでした。

 

次は、六合夜市に行きます。

www.maigotravel.com


宿泊日 2018年12月
ホテル名 Single Inn 単人房高雄站前館(飯店旅館)
住所  800高雄市新興區八德一路392號
    https://goo.gl/maps/9Ditu1WbG482
料金  1,798NT$(約6,510円)

 

twitter https://twitter.com/maigo_travel
facebook https://www.facebook.com/249713625635283/
instagram https://www.instagram.com/maigo_travel/