MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅で、学んだこと、気づきの記録をブログで書いています。電車、博物館の記録が多めです。

関空へ行くのに安くて便利な南海電車・空港急行に乗ってみた(天下茶屋乗り換え)〔#6〕

 皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGOです!

 

f:id:maigo2018:20180727091651j:plain

関空に行く時には、いつも地下鉄+南海電車空港急行を使っています。
関空までの所要時間もラピートと5分前後しか変わらないし、運賃も一番安いので結構気に入っています。

 

地下鉄・堺筋線沿線からは天下茶屋駅乗換で便利に行けます。


深く考えずに駅に向かいスマホで時刻検索をすると天下茶屋で地下鉄→南海の乗り換え時間が3分しかありません。天下茶屋ではダッシュでホームに駆け上がって、何とか間に合いました。


南海の空港急行は1時間に2本です。その間の特急サザンだと泉佐野で乗り換えしないといけないし、8両のうち4両が有料指定席で、無料の自由席は4両しかないので座れないこともあります。事前にきちんと調べておかないと…

 

南海の空港急行は、以前は空いていることが多く、万一、座れなくても堺や羽衣あたりで座れたのですが、最近はインバウンドの観光客が増えて、とても混雑しています。


観光客は大きな荷物を持っているのでエレベーターやエスカレーターの近くの車両が混雑します。始発の「なんば駅」は一番後ろが改札口です。だから一番前の車両に乗ると空いていることが多いです。今回は座ることができました。ざっと車内を見渡すと乗客の約30%がインバウンドの方のように見えます。

 

f:id:maigo2018:20180727091707j:plain
この日は、「泉佐野駅」と「りんくうタウン駅」で降りる人が多かったです。天下茶屋から40分で関西空港に到着しました。

 

チェックインカウンターに向かいます。

 

今回は天下茶屋駅で乗り換えでしたが、なんば駅で乗り換えなら、関空ちかトク切符(1,000円)を大阪地下鉄の自販機で買うと最安値でいけます。

残念ながら、関空ちかトク切符(1,000円)は、天下茶屋新今宮での乗り換えでは使えないのです…

今回は午後発の便だったので、関空急行を使いましたが、午前中や夕方だと、混雑して、関空まで座れないことがあります。朝夕は、ラピートかリムジンバスを使った方がいいかもしれません。

 

次はプライオリティパスで入れる関空のKALラウンジに行きます。

www.maigotravel.com


 


乗車日:2018年7月
運賃:920円(南海 天下茶屋関西空港)

 

twitter https://twitter.com/maigo2018
facebook https://www.facebook.com/249713625635283/
instagram https://www.instagram.com/maigo2018/